女性に優しい冷たいおやつ

女性は身体を冷やしてはいけない・・・と言いますが、だとしても、暑い夏には冷たいものが食べたくなりますよね。

冷たい物を食べ過ぎたら生理痛がひどくなるとわかっていても、なんとか生理痛がひどくなるのを避けたいと思いつつも、食べちゃう・飲んじゃうみたいな・・・(あっ、これ私だったw)

で、先日、オーガニック食材を取り扱うスーパーへ行った際にこれを見つけたので、今日のおやつに食べてみました。

皆さんご存知ですか?

中華圏では月経中に女性がよく食べるスイーツと言えば、紅豆湯(お汁粉)なんです。

というのも、生理痛の主な原因は瘀血(血が溜まる・流れが悪くなること)だと考えられていて、小豆には理気活(行)血作用があり、血の流れを良くしてくれる働きがあるとされているからです。

紅豆湯には痛みを和らげる効果があるとも言われていて、更に子宮の収縮をスムーズにするために生姜シロップを入れて食べる人もいます。

本来は温かいのがいいのですが、効果が半減したとしても、アイスクリームや他の冷たいものを食べて身体を冷やすよりいいと思うので、私はこの夏はこれで乗り切ろうと思っています。

今日は白玉入れてみましたが、クコの実などを足してもいいと思います。

そして、生姜シロップの代わりに、エッセンシャルオイルのジンジャーを数滴白湯に入れて、お汁粉と一緒にいただきました!

これで冷えすぎなくてすむ・・・と勝手に思っていますw

     

生理痛をお持ちの皆さん、ご自身がどのタイプだかご存知ですか?

瘀血型-経血に血の塊があるタイプ (血の流れが悪い)

血虛型-唇と爪が白っぽいタイプ (血が不足している)

氣滯型-経血が濃い紫で、胸が張って痛むタイプ (氣が滞っている)

食事や日常生活を改善するだけで、生理痛も改善することができたりしますから、まずは自分がどのタイプなのか知っておくことをおススメします。

ほどよい甘さで美味しかった♪

投稿者: 福がーる

お喋りなトリリンガル。 “思い立ったが吉日”。気になったらとにかくやってみたくなる。そのくせ、少しでも気になることがあると立ち止まってリサーチし始めるところがある小心者セッカチ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。