声からも伝わります

こんにちは!

今日は過ごしやすい陽気になりましたね。

前回の豪雨で被災された地域ではいまだ激暑が続いているようで、

少しでも気温が下がるよう祈ると同時に

微力ながら毎日光を送らせていただいています。

↑のジャスミンはこの激暑の中、

うちのベランダに咲いたジャスミンです。

枯れそうになっていたのを、

コマメにお世話したら、回復し、

花を咲かせてくれました!

昨年たくさん花を咲かせてくれたハイビスカスは

もう一声といったところでしょうか、

プルメリアは花はいつ咲くかな~という感じで、

葉っぱだけがどんどん育っています(笑)

さて、ここ数日夜は眠れているようで、眠れていない日が

続いていますが、昨夜もまた気持ちよく眠れないことが起きました。

今回は外的要素・・・

どっかのオッサンが外で大声張り上げて、

誰かに絡み始めたのです。

すごく騒がしくて、

言葉も荒いし、

なんていったってエネルギーが悪すぎて

私がそのオッサンに怒鳴りたくなるくらいでした。

あんたは何がしたいの?って正直思いました。

威嚇するわ、怒鳴るわ、支離滅裂だわ

絡まれた人が可哀そうなくらい・・・

でもこういう人に限って、

威勢は良いけど、度胸が無いんですよね。

ちょっと反撃されたら、

おれは被害者だ~

救急車呼べ~

あ~あばらが折れた~

(折れたら、大声でないっつーの)

そして、相手に「警察呼びますよ」と言われると、

「お前は仲間がいね~と何にもできね~のか?!」

とかアホなこと言ってる・・・

とま~こんなことがあったのですが、

こういう人は自分が悪いと認定されそうになると、

言い訳のオンパレード

しかも、声のトーンも小さくなる・・・

さっきまでの威勢はどこに行った?!と突っ込みたくなるくらい。

ま~何かがきっかけでこうなんたんでしょうけど、

一番耐えられなかったのは

この人の声から放たれるエネルギー

気持ち悪いのなんのって・・・

声もエネルギーが伝わるんです。

なので、その人の状況や人柄がそこから伝わってくることがあります。

いくら元気を装うっていても

いくら優しく接してくれても

声を聴くとその人が持っているエネルギーレベルが伝わってきます。

私のクライアントさんたちの多くは

セッション中に眠たくなることがあります

それは私が話すことによって

声を通しても

その人たちがホッとするような

エネルギーが伝わっているからなんですね。

皆さんんもきっと

この人の声がなんか嫌なんだよな・・・

と思ったことあると思います。

エネルギーに芯が通っていて

落ち着いている人の声は

それがお叱りのお言葉を伝えていたとしても

ちゃんと聞こうと思えるはず。

でも、昨夜のオッサンのような

粗い、レベルの低いエネルギーだと

敬遠したくなります。

ご自身の声がどんなエネルギーを伝えているか

一度感じてみてください。

穏やかな時と

イライラしている時の声を

自分でも聞いてみてください。

きっとエネルギーの違うを感じるはずですよ!

では、そろそろおやつに焼いたエッグタルトが焼きあがるので、

この辺で!

see you♡

投稿者: 福がーる

お喋りなトリリンガル。 “思い立ったが吉日”。気になったらとにかくやってみたくなる。そのくせ、少しでも気になることがあると立ち止まってリサーチし始めるところがある小心者セッカチ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。