まずはスケジュール管理から!

おはようございます!

今日はポカポカ、桜が一気に開花しそうな勢いですが、ここ数日の寒暖の差を乗り越え、ウチのプルメリアちゃんに新芽が出てきました!!!

昨年は花が咲かずに終わってしまったので、今年は咲いて欲しいな~と思います。

さて、皆さんはご自身のスケジュール管理をどうされていますか?

最近(ここ1年くらい)の私は“無理をしない”ということに徹しています。

私はよく“アクティブ”とか、“忙しそう”ということを言われるのですが、全くそんなことないんです。

自分が出来ると思う時間の使い方、エネルギーの使い方をしているので、あまり疲れたりもしない。

強いて言えば、お天気に左右されて、気分がアップダウンしたり、疲れたりすることの方が多いかも。

無理をしないというのは、時間や距離というより、“気持ち”に無理をしないということ。

行く気になれないイベントには参加しない・・・、慌ただしくしたくないから時間的に・距離的に参加できることでも参加しない・・・などなど気分は色々。

予定を減らしたり、せっかくのお誘いをお断りしたりして、申し訳ない・・・という気持ちは一切持たないし、あ~みんなが参加してるから、私も参加しないと・・・というような気持ちで予定を組むことも一切しません。

自分は自分でいいじゃない。

損得勘定はしない。

それよりも、やりたいか、やりたくないかで決めることを最優先しています。

もちろん直感で。

ここ数日に起きた私のお話なんですが、

先ず、最初に元々入れていた予定が午前と夕方に2つありました。

1つは仕事であり、もう1つは自分の趣味であるフラダンスのレッスン。

そして、後からこの日に仲間内で集まろうという話が出てきました。

時間はその日の午前の仕事と多少被っているものの、仲間で集まる時はほぼ毎回長時間で、出入り自由なのでいつ行っても夕方のレッスンには行けたのですが、私は無理はせず欠席することにしていました。

といっても、サプライズが好きな私はいきなり行って皆を驚かせようかな~とか思って、前日まで自分に考える猶予を与えていたのですが、結果、私は再度やっぱり行けない・・・という答えを皆に伝えました。

皆とはLINEでのやりとりだったのですが、メッセージを送信した瞬間、来週末に参加させていただくイベントの主催者の方から連絡があり、直接会ってイベントのお話は出来ないか・・・と。

なんてタイミング!

私は即OKを出し、待ち合わせ時間と場所を決めることができ、夕方のレッスンにも焦ることなく行ける流れができました。

すると、夜中になって、皆を招集してくれた仲間のお子さんの体調の関係で予定していた自宅での集合ではなく別の場所にする流れになってしまったのです。この連絡が流れたのが前日の夜中だったので、場所を探すにしても、次の日まで待たなければいけない状況。

私は午前中に仕事があったので、もし参加することにしていたら、仕事中に場所を探すことになっていたかもしれないし、夕方のレッスンには間に合わなかったかもしれない。そして、もちろんイベントの打ち合わせも出来なかった。

これだけではないんです・・・(笑)

(時間軸がちょっと前後してしまいますが)
この昼間に仲間で会おう!というお話をしている間に、今度は夜に食事会があるんだけど、どう?というお話がりました。

私は自分の予定まだもう少し変わるんじゃないかな・・・という予感がしていたので、最初に誘いの連絡が来てからすぐにはお返事を出さなかったんです。

すると面白いことに、このお友達から、“まだ開催するか確定じゃないんだけど、予定はどう?”って再度連絡がありました(笑)

“開催するか確定じゃない”ってなんじゃい!と思いながら、そこでもすぐにお返事はせず、何の食事会で何を食べるの?主旨は?など聞いてみたのですが、あまりイメージが湧いてこない。

すると、お友達から“開催決定したんだけど、もう1人増えるかもしれないって言ってあるから、気が向いたら来て”って連絡が・・・・

私はそこでスイッチが入ってしまい、このお友達に・・・“私が行かない前提で話ているけど、そもそも私はまだお返事していないよ”、“私に行ってほしいの?行ってほしくないの?”とちょっと強く言ってしまいました。

彼女は仕事で色々あったらしく私がどうしてそう言っているのか最初は理解していなかったので、いつもの彼女の“無駄に気を遣う”癖が出てしまい私に謝ってきました・・・が、私は“そうじゃなくて、どうしたいの?”って聞いたところ、“私がミカちゃんに会いたいみたい”と。

なら、話は早い。

“会いたい”と言ってくれるなら、会いましょうと私の中でしっくりした答えが出たので、“参加します”と伝えました。

そして、当日、私は朝から仕事をして、イベントの打ち合わせをして、レッスンに行ってからの、食事会・・・と頭の中でシミュレーションをして、隙間時間がどれだけできるかな~と思っていたのですが、そこでもまたセンサーが働いてしまって“あっ、もしかしたらイベントの打ち合わせ後、そのままセッションするかもな”と思いました。もちろんセッションするに十分な時間があったので、そこでそうなってもいいように気持ちを切り替えていました・・・ここポイント!

気持ちを切り替えた瞬間から引き寄せが加速するんです。

こうかも?のうちはまだまだ。

こうなるな!と思って、その準備に入った瞬間からスピードアップするんです。

実際、イザ打ち合わせが始まると、なんだかムズムズしている主催者の方・・・私のセッションを受けたことがある方だったので、ムズムズする=セッションを受けたい・・・ということなのですが、私は相手からの希望がない限り、自分からセッションをしましょう!ということは言わないので、イベントの話だけをしていましたが、最終的にはセッションをすることに。

そして、ここでも言われた言葉が“私がミカさんに会いたかったのかも”と・・・

という感じで、ちょっと長くなってしまったのですが、私は私に正直にスケジュールを組むことにしてたので、私にとっても、この“会いたい”と言ってくれた2人にとってもパーフェクトな流れになったんです!

なので、皆さんも損得勘定や利害関係を気にするのではなく、直感で予定を立ててみてください。

傍から見て忙しないという流れでも、自分にとっては過ごしやすい流れができますから!

ということで、この日は朝から仕事を楽しみ、夜は美味しい食事を楽しくいただくことができました。

そして、今朝・・・また新たなお誘いがありまして、これまたパーフェクトな流れが出来つつあります。

自分の人生を大いに楽しむためにも、そして、自分が過ごしたい日々を過ごすためにも、自分の直感に沿ってスケジュール調整していくことをおススメします。

では、長くなってしまったので、ここらへんで!

with lots of love♡

投稿者: 福がーる

お喋りなトリリンガル。 “思い立ったが吉日”。気になったらとにかくやってみたくなる。そのくせ、少しでも気になることがあると立ち止まってリサーチし始めるところがある小心者セッカチ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。