クヨクヨしている場合じゃないよ!

こんばんは。

昼間に続いて2度目の更新です!

お伝えしたいことが多々溜まっているので、冬至までに・・・年越しまでに・・・なんとか出し切りたいと思っていますので、どうぞお付き合いください。

さて、皆さんは“断られる”ことをどう思いますか?

慣れている方・・・

慣れていない方・・・

きっと慣れていない方が大半だと思いますが、その中でもほとんどの方が断られると“傷つき”、“悲しい”と思ったり、中には“怒ったり”する人もいると思うのですが、よ~くよ~く観察してみてください。

それって、自分の“プライド”がそう思わせているだけなんですよね。

自分が好きでやっている事、自分が良かれと思って言っていることとかは自分が主役なんですから、本来なら自分の思い通りに出来ているのだから、スッキリするはずなのに、そこに受け入れてもらいたいという気持ちや相手の同調を期待したりすると、“断られた”とき、傷ついたり、ガッカリしてしまったりして、トラウマや苦手意識として自分の中に残ってしまうんですよね。

でもね、これ、大事なことなので、覚えていて欲しいのですが、これからの時代を自分らしく、楽しく、自分が好きなように生きていきたいのなら、“断られることに慣れてください。”

どういうことかというと・・・

人にわかってもらおうとしなくていいということ。

同じ波長の人、同じフィールドの人が自然と集まってくるので、断られたから、否定されたからといってそこに無理にとどまろうと、そこに無理に溶け込もうとしなくていいんです。

それよりも、自分の心に従って、やりたいことをやり、発信したいことを発信すればいいんです。

そして、これから新しいことに挑戦しようとしている皆さんもまた同じです。

断られること、否定されることに対して勇気をもって挑めれば、きっと、きっと挑戦しようとしている分野において成功することでしょう。

断られたからと言って、否定されたからと言って、いちいちクヨクヨしないこと。

自分の心の声に従って進めていることであればなおさら、勇気をもって立ち向かってください。

いちいちクヨクヨ落ち込んでいる時間はないので。

それよりも前に進もうとしている自分を褒めてくださいね!

そんなこと言われても、そうしたくても、なかなか強く居られないよ・・・という方、なかなか抜け出せない方向けのセミナーを企画していますので、そこで意識のお掃除をしてみませんか?

近日中にスケジュールをアップしますので、是非、ご参加くださいね!

それでは、この回はこの辺で・・・

with lots of love♡

↓↓こちらはクレヨンを使ったエネルギーアート。

私自身のエネルギーに良く働いてくれる色で描いてみました!

ちょっとお疲れ気味の時に観るだけでエネルギー補給が出来るように、

お部屋に飾る用に描いてみました。

投稿者: 福がーる

お喋りなトリリンガル。 “思い立ったが吉日”。気になったらとにかくやってみたくなる。そのくせ、少しでも気になることがあると立ち止まってリサーチし始めるところがある小心者セッカチ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。