1日があっという間に過ぎていく時のパターン

こんばんは。

最近、一日一日があっという間で・・・

今日も朝から実はブログを書こうとページを開き、途中まで書いていたのですが、タイムリミットが来てしまい、保存しないまま閉じてしまいまして、今、書き直しているわけですが、昼間書いた同じことをもう1度書く気にはなれず・・・というか、再現できないので、書けず・・・心機一転別の話題に触れたいと思います・・・(笑)

さて、冒頭での“一日一日があっという間”という部分ですが、2通りのパターンがあります。

1.充実していて、楽しいから、時間があっという間に過ぎてしまう感じ

2.あれこれやる事が多く、多忙を極めているので、ただ時間に追われて、自分がない感じ

あなたはどっちですか?

私はもちろん1です。

何もすることがない時ももちろんありますが、予定が詰まっている時は自分がそうしたくて、そうしているので、もちろん楽しくて充実している日なんですよね。だから、楽しんでいる自分に意識はあるし、自分が何をしているのかもわかっています。

その反対で2の人は、義務感や固定観念から、これはやらなければいけない、これをやるにはこうしなければならない・・・など、決めつけて、自分を縛っている時間を過ごしていたりします。自分が“どう過ごしているか”よりも、“自分が何をするか”に意識がいくので、自分を生きるスペースがないんです。

そうなると、最終的にはただただ疲れるだけ。何のために自分はやっているんだろう?私はこんなにやっているのに、なんでわかってくれないの?どうして評価してくれないの?というような気持ちになります。

さらに、“しなければいけない”という思考から抜け出せず、自分の気持ちをうやむやにしようとします。

うやむやにする=ストレスを奥の方へ押しやる=抑えきれなくなったら爆発をする

というような流れが待っています。

どう爆発をするかは人それぞれですが、悲観的になったり、自己否定をしたり、なんでも他人のせいにしたりします・・・負のループにどんどんハマっていきます。

それって必要ですか?

いりませんよね?

ぜひ一度自分の生活に目を向けてみてください。

忙しいだけですか?それとも楽しんで過ごせてますか?

少しでもモヤモヤしているなら、自分の生活にもっと自分のスペースを作ってあげてください。

すると自分の望みが何なのか、自分はどうしたいのか、何をしている時が幸せなのか・・・より一層自分のことがわかるようになりますよ。

with lots of love♡

投稿者: 福がーる

お喋りなトリリンガル。 “思い立ったが吉日”。気になったらとにかくやってみたくなる。そのくせ、少しでも気になることがあると立ち止まってリサーチし始めるところがある小心者セッカチ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。