付き合えていますか?

こんにちは!

6月も半分過ぎてしまいましたね・・・

梅雨入りしたのに、そこまで雨が降っているわけではない今日この頃・・・

髪の毛だけは湿気で爆発しております(笑)

さて、今日は身体のお話。

まずは涙について・・・

ご存知でしたか?

自然と出てくる、浄化の涙って流した後も目が腫れないんです。

私は映画とか見て泣くことはあっても、自分のことでそうそう泣くことはないのですが、ここ数年は自分の中で癒しや浄化が行われた時に自然と気づいたら爆泣きしていることがあります。

目から勝手に涙が出てくるんです。

しかも流した後のスッキリ感というか、安堵感すごいです。

昨晩も寝る前に光のワークをやっていたら、突然流れはじめ、最終的にはヒクヒクするくらいになっていました。そのまま何もせず寝てしまったので、朝起きたとき鏡で自分の顔を見るのが少し怖かったのですが、まったく腫れてな~い。

腫れないことはわかっていましたが、なんせ流した涙の量がすごかったので、ちょっと気になってしまって・・・常に意識のクレンジングなどをしているのですが、昨日はいつも以上に心の奥の方から浮き出てきたようで、「えっ?ここ?」。「えっ?まだこれひっかかってたの?」という感じで、自分がすでにクリアしたと思っていたことが出てきたので、ビックリ。でも、よくよく深く掘り下げていくと、引っかかってるポイントに到達してしまうんですよね・・・ってことで、「まだクリアしてなかったじゃん!」と自分にツッこんでしまいました。

皆さんもお時間つくってたまには意図的に意識を自分の中に向けてみてください。

今まで感じ取らなかった(感じないふりしていた)ことで、障害となっていたことが浮き出てくるかもしれませんよ!

そして、涙の次は身体全体のこと・・・

よくオーリングとか、キネシオロジーとか、筋肉反射テストとか聞くと思うのですが、日ごろから自分の身体に入れるものに気を使っていれば、自分の身体の需要や身体にとって合う食べ物、合わない食べ物がわかってくるということ。

人工的な調味料や防腐剤などの添加物が入っている食べ物はセンサーを鈍らせてしまうので(薬漬けにするようなイメージ)、過剰になりすぎる必要はないのですが、なるべく摂らないようにすると、身体の中が軽くなっていくのがわかりますよ!

そして、ストレスなどからやってしまいがちな暴飲暴食。

惰性で食べてしまったり、常に外食していたり・・・

私も少し前まではほぼ毎日一日2食は外食という日々が続いていたのですが、それはストレスからではなく自分が好きでやっていたけれど、今よりも身体とのお付き合いはありませんでした。自分の身体なのに、お付き合いなんて変に聞こえるかもしれませんが、魂・意識・身体は本来三位一体となって活動しているので、どこに対しても繋がれているのが自然なのですが、それが単体として存在しているだけで、繋がっていなかったんですよね。

だから、必要以上に食べれてしまったし、身体が欲していないものを必要以上に摂取してしまったりしていたんです。摂りすぎから、肌のかゆみや荒れが起きてたりしていたのも、食生活を見直してからだんだんわかるようになりました。

身体のことがわかると、今度は自分の意識や魂と繋がれやすくなります。

身体のどこかに気をとられなくて済むから。

そして、センサー(直観)がシャープになったように感じます。

最初から同じ働きをしているのですが、身体が重すぎて、それに気づけなかったんですよね。

だから、疲れすぎて口にヘルペスが出来たり、身体の不調が出てるのに、気づかなかったり・・・

“私肩こりないんです”と言いながら、ひどい肩こりを抱えている人がいたりしますが、そういう人は典型ですね。自分の身体のこと全く気付いていない。

ということで、食生活の見直しもそうですが、今日はお時間あるときにあまり触れたことがない身体の一部に触れて、マッサージしてあげましょう。

耳ですか?

お腹ですか?

足の指ですか?

それとも脇下ですか?

どこのパーツかは人それぞれだと思うのですが、普段触らないところも大事な身体の一部ですから、“いつもありがとう”という気持ちでケアしてみてくださいね。

寝つきが良かったり、リラックスしやすくなったりなりますよ!

それでは今日はこの辺で!

with lots of love♡

投稿者: 福がーる

お喋りなトリリンガル。 “思い立ったが吉日”。気になったらとにかくやってみたくなる。そのくせ、少しでも気になることがあると立ち止まってリサーチし始めるところがある小心者セッカチ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。