上手くいっていない時ほど・・・

おはようございます。

巷ではチラホラ春の花が咲き始めているのに、まだまだ寒い日が続いていますね。

さてさて、今日は上手くいっていないと思うときのお話です。

上手くいってない時って、その時の状況から脱出しようと躍起になりますよね?

あの手、この手でそこから抜け出そうとする。。。

人によっては、そんな行動が”努力”となり、その上手くいっていない状況が”起爆剤”となり、滞っていたエネルギーが周りはじめ、脱出しただけでなく、さらにいい方向へ行く。。。

その一方で、どうしてそういう状況になってしまったのか?そして、その状況を引き起こした人をどうにかしようということに焦点を当てる人もいます。こういう人は慌てすぎて、驚きすぎて、他力本願すぎるので、誰かにどうにかしてもらうことを考えてしまうんです

違いがわかりますか?前者は「自分」に、後者は「他人」に意識を集中しているということ。

悔しさ、不安、怒り、不甲斐なさ、いろんな感情を伴た状況になってしまっているかもしれないけれど、そこだけを見たまま、ほかのことに意識を向けないでいると、どんどん負の渦にのみこまれて行ってしまうので、そんな時だからこそ、違うことに意識を向け、自分にはそれだけじゃない・・・ということをまずは認識してください。すると、”それだけじゃない”ところから、新しい何かが生まれて、新しいきっかけとなり、負の状況から脱出する道を作ってくれます。

問題となるポイントに重点を置くのではなく、”その先へどうしたら行けるのか”に意識を向けること。

もし今”上手くいっていない”と思うときなら、ぜひ、意識を自分に向け、エネルギーを自分のために使ってくださいね。

辛いはツライ状況かもしれませんが、その先に広がる世界が変わりますから。

では、よい休日を!

with lots of love♡

投稿者: 福がーる

お喋りなトリリンガル。 “思い立ったが吉日”。気になったらとにかくやってみたくなる。そのくせ、少しでも気になることがあると立ち止まってリサーチし始めるところがある小心者セッカチ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。