遠隔鑑定の結果・・・やっぱり・・・

今朝はこんなに晴れていたのに、いつの間にか雪が降ったりやんだりのお天気になっちゃってますね・・・積もり始めている地域もあるとか・・・

皆さん、体調管理は大丈夫ですか?

昨日、Facebookの<今日のつぶやき>に

身体はデリケートです。

日々のありとあらゆる環境が原因で、体調不良になったりします。

酷い場合はとりあえず原因不明でも手術させられてしまいます。

定期的な健康診断は大事ですが、居住空間の整理整頓も大切です。

何十年も手付かずな場所とかありませんか?
古い、汚いものに埋もれて生活してないですか?

身体を休める寝室は一番大事ですよ~✨

書いたのですが、これ本当に大事なんですよ!

いろんな検査をしても、原因不明だったりする場合はたいてい精神的なものか、環境や習慣、習性などが見えないところで大きく影響を与えている場合があるのです。

先日、遠隔で鑑定をした方がいました。

ご本人というより、その方の家族から依頼があったのですが、いざ意識を彼女へ集中し、身体の状態をみても、どこも悪そうなところがなかったのですが、彼女の居住環境や精神的な部分をみはじめると、どれもが原因といっても過言でないくらい荒れてました

私に鑑定依頼が来たのは、彼女が体調を崩し、めまいや嘔吐を繰り返したのち、病院で動脈かい離と診断され、緊急手術を受けてからでした。

なぜご家族が手術が終わってからも私に鑑定依頼をしてきたかというと、その日、彼女はご家族と一緒に名医のいる整体院へ行っていたときに気分が悪くなってしまったようで、そこの先生はガンや不妊治療もできてしまうような凄腕の先生だったのに、その先生は原因が突き止められなかったということと、そのあとにまた別の代替治療を行っている、これまた特殊な力をお持ちの先生がいるクリニックへ彼女を連れて行ったのですが、そこでもやはりどこも悪くないという診断が下され、最後に大きな病院へ行ったところ、いろんな検査を受けた結果、動脈かい離という診断結果を受けたそうです。そして、即手術。

もちろん、大きな病院へ行って、手術を受けて、今は彼女の様態は安定していて、万事休すはずなんですが、ご家族は一人目と二人目の先生たちによって、難病を克服されている方だったので、どうして原因がわからなかったのか腑に落ちなかったようなんです

そこで、私が遠隔で見た結果、身体が原因ではなくて、彼女の生活環境や精神状態が身体に影響を及ぼしていることがわかったんです。彼女の住んでいる一軒家はかつて彼女の祖父母やご両親も住んでいたところ。祖父母やご両親が亡くなってからも、お部屋は同時のまま、遺品も片づけぬまま彼女は生活をしていました。そして、彼女は買い物依存症ということで、家の中のものは増える一方

そんな状況が彼女の身体を少しずつ蝕んでいったようです。

彼女については、退院するのを待ってから、実際に彼女に会って、カウンセリングをしていくのですが、外界の大掃除と内面の大掃除が同時進行になりそうです

上手く伝えられたかどうかわかりませんが、重要なのは、魂の宿である”身体”が休息する場所であるご自宅は整理整頓し、氣の通りを良くし、気分が安らぐ環境にすることはとても大事です。お家は運気を育てる場所でもありますから

とういことで、今週末は晴れとのことですので、家の中の開かずの扉や立ち入らないお部屋がありましたら、これを機に一度風を通してみてくださいね。

with lots of love♡

投稿者: 福がーる

お喋りなトリリンガル。 “思い立ったが吉日”。気になったらとにかくやってみたくなる。そのくせ、少しでも気になることがあると立ち止まってリサーチし始めるところがある小心者セッカチ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。