トン・トン・トン!

こんばんは。

今日は珍しくも2回目の更新です!

写真は私のお部屋のドアなんです・・・笑

どうしても今すぐ伝えたいと思ったので、今さっき帰宅したばかりですが、いそいそとブログっています。

何をそんなに伝えたいかというと、すべては起こるべくして起こっていて、次へと進む扉は時が来たら目の前にちゃんと表れてくれるということ。

そして、それに気づくかどうかで扉の横を素通りしてしまうか、しっかりその先へ続く道へ進むかが決まるということなんです。

ちょっと前にエネルギー温存期についてお伝えしましたが、これはその次の段階。煮え切らない、先に進まない状況が続いてやきもきしているとき、”え?これがそうなの?”とか、”えっ!今?”という感じでそれは突然やってきます。だから、それまでにしっかり落ち着いて、蓄えておかないと、扉が急に目の前に現れても落ち着いていないからそれに気づかずってことになりかねないし、気づいたところで、エネルギーの備蓄がないから、勢いつけて扉を開けられなかったりするので、みなさん、いいですが、停滞期は停滞期で必要なんですよ!

そして、扉が自分の前に現れたら、それを開けられるくらいのパワーも必要ですからね。

なかなか進まない状況にやきもきしたり、ふてくされている余裕があるなら、次へと繋がる未来への扉が現れた時のためにしっかりエネルギー温存して、英気を養ってくださいね。

そして、その扉が現れたときはぜひその出現に気づいてくださいね。そこが次の展開へと通じる第一歩ですから!

つまらなすぎて、どうしても何かやりたいという方はご自身でワクワクするイベント事をプランニングしてください。そして、実際にそのプランを実行してください。そうすることで、気づけばすでに扉が開いていて先に進んでいた!なんてことにもなりえますから!

私はどうやら次への扉が目前に来ているようです。

その影響か嬉しい、楽しい、幸せたくさんの報告がここ最近続いております♪

楽しみ~!

with lots of love

投稿者: 福がーる

お喋りなトリリンガル。 “思い立ったが吉日”。気になったらとにかくやってみたくなる。そのくせ、少しでも気になることがあると立ち止まってリサーチし始めるところがある小心者セッカチ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。