それなら誰でもいいでしょ!

寒暖の差が激しいですが、皆さまいかがお過ごしですか?

最近、ひっきりなしに人と会うことが多くなってきているのですが、よく言われること「そこまで言っちゃダメでしょ?!」とか、「それ、ちょっと単刀直入過ぎない?」とか、「痛いとこつくね・・・」など、私がする発言について言われることがある。

でもね、私に相談してくるということは、ほかの人とは違うことを言ってほしいから来てるわけよね。(お付き合いが長い人ほど、私が常にぶれないで、良くも悪くも単刀直入に話すことを知ってるはず。)

なのに、本音で話している私に、そういうこと言ってくるのはどうなのかしら?と思っちゃう。
私は心を鬼にして鞭をたたくことだってあるということをわかってほしいわ。

本質に触れずに、ただ慰めて欲しいだけなら、語弊があるかもしれないけど、誰でもできることでしょ?!

私にそういう上辺だけの優しさとか慰めを求めているなら、残念・・・私にはできないわ。

痛いところをつかれてるから、もうその人には相談しないとか、

問題点を指摘してくるから、もうあの人には相談しないとか・・・

そういう気持ちが出てきてしまうなら、申し訳ないけど、私はあなたの相談役にはなれない。

だって、あなたが相談してきているから、私から見た状況や考えを話しているのに、それを否定したり、その答えが気に入らないからと言って、敬遠するなんて、ちょっと違うでしょ?!

ま~こんなこと書いてはいますが、こういうことを何回も繰り返しながらも、くっついたり、離れたり、結局はお互いが大好きだったりするんですけどね。

なんせ、そこには愛があり、思いやりがあり、優しさがあるってわかってくれているから・・・

愚痴っぽい内容になってしまいましたが、今日も愛のある一日をお過ごしくださいね!

with lots of love♡

投稿者: 福がーる

お喋りなトリリンガル。 “思い立ったが吉日”。気になったらとにかくやってみたくなる。そのくせ、少しでも気になることがあると立ち止まってリサーチし始めるところがある小心者セッカチ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。