実験結果・・・

こんばんは。

今日のお天気は私の実験結果を物語っていたような気がします・・・

実はここ数日、ネガティブなものに触れたとき、どれだけ影響力があるのか自分で実験していました。

ネット上のネガティブな書き込みをわざとたくさん読み、どれだけ自分がそのエネルギーの影響を受けるかというものでしたが、いや~すごいですね。きっと陰にいったん引き込まれたら、ほんの小さな部分にまで波及してしまう・・・身をもって体験しました!

私の場合、自分で実験だとわかっているせいか、負に陥った自分を冷静に見ているもう1人の自分がいたので、「これ以上は危険」という程度で、仕切り直しをし、またいつもの自分に戻ってきましたが、自然とそうなっていってしまっていたら、気づかないどころか、どんどん堕ちていくんだろうなと思いました。

ポジティブなエネルギーって本来であれば一番みんなが幸せになるために必要なエネルギーなのに、いったん波及し始めたら、その効力ってすごいのに、なぜか社会ではネガティブなパワーのほうがどんどん蔓延してしまいがち・・・

ま~すべては人間の”エゴ”が、人を”愛”から遠ざけてしまっているからなんですけどね。

世の中には、負のエネルギーもあちこちにあります。

ネットやメディアが流す情報にいたっては、今や一番影響力があるし、浸透力もすごい。

だから、一度それらを通して受けてしまったエネルギーは意外としぶとく居座るし、一度振り落とせても、またすぐにもどってきてします・・・

困ったものですね。

でも、何もしないわけにはいかないので、一番シンプルな対処法をここで一つお伝えしますね。

それはいたって簡単。

人の不幸な話や暴力的なニュースや話題、番組に出てくるシーンは見ないこと。

その場面が出てきたら、チャンネルを回したり、スキップしたいるするなどして、自分の脳やエネルギーに負を近づけないようにすること。

テレビを見ていて普通に出てくる暴力的なシーンやコメンテーター同士の言い争いなどでも知らず知らずのうちに影響を受けていますから。

ネットもそう。

いろんな人が意見を言えたりするサイトを見るときは気を付けたほうがいいですね。

なので、私はできるだけこういったメディアを見るときは自分が目的とするもの以外に焦点を当てないっようにしています。

ということで、みなさん、プラスのエネルギーのまま、ハッピーに、楽しく、元気に過ごしたいと思うなら、できるだけネガティブな環境や人から離れて過ごしてくださいね。

それでは、今日はこのへんで・・・

with lots of love♡

投稿者: 福がーる

お喋りなトリリンガル。 “思い立ったが吉日”。気になったらとにかくやってみたくなる。そのくせ、少しでも気になることがあると立ち止まってリサーチし始めるところがある小心者セッカチ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。