言葉に乗せるエネルギー

言葉にはエネルギーがあり、言葉を発した瞬間に言霊となって世に出回る。

先日は本からでるエネルギーについてのお話しを書いたけれど、あれから、今度は言葉を発する人の声からエネルギーが伝わってくるのを感じる出来事があったんです。

至近距離だったせいかもしれませんが、語り手の声から出てくるエネルギーはとってもパワフルで、私はその威力にただただ圧倒されてしまい、内容なんて全く入ってこなかった・・・笑

力強いそのエネルギーはその方のパワーを声を通して伝えてくる。

逆を言うと、その方は自分の声を使ってエネルギーを振りまく。

ご本人は気づいてないみたいだけれども、耳を通して、心に直接響くエネルギー。

初体験だったけれども、私も心に響くエネルギーを乗せた声が出せるようになりたいと思いました。

よくよく考えると、自分の声にエネルギーが乗っていると考えると、その声によって放たれる言葉はとってもパワフルであり、ポジティブな言葉はよりポジティブに、ネガティブな言葉はよりネガティブに作用するに違いない。

ということは、やはり自分の口から出す言葉は不平不満や人を傷つける言葉よりも、愛のこもった言葉のほうが絶対に良いに決まっている。

言霊って本当にあるからね。

今日一日、どんな言葉を発していましたか?

with lots of love♡

投稿者: 福がーる

お喋りなトリリンガル。 “思い立ったが吉日”。気になったらとにかくやってみたくなる。そのくせ、少しでも気になることがあると立ち止まってリサーチし始めるところがある小心者セッカチ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。